2013/07/31

Oze:Mt.Shihutsu Hike DAY2

 
 
DSC06682

DAY2
 
朝。

昨日の夕方から膝の裏が痛かったので一人でテン場で寝てるのも悪くないなーと思っていたのですが悩みつつも歩く事にした。
 
 


DSC06590 Oze:Mt.Shihutsu Hike
MONTANE  UltraTour22
 
今回はultratour22を使ってみた。
 
22Lと言っても意外と入る。
まぁそれでもクローズドセルのマットを骨組みにするとかなり容量は減ってしまうけれど。
 
シンプルな形とマウンテンマラソンの様な最低限の泊まりの装備をパッキングしつつ走れるザックが欲しかった。
 
水、食料抜きのベース3.6kg。
 
フル装備で約6kg。
 
行く前から感じていたけど完全に重量オーバー。
 
せめて4~5kgに抑えておくべきでした。
 
ポップコーンとか持って来んなよって声が聞こえそうですが・・・
 
ショルダーがメッシュに端部の補強だけに近いペラペラなので鎖骨に当たって痛い。
 
ショルダーは重量を選びますが大きなフロント&サイドポケット、太いウエストベルト等はハイキングにも使える感がありました。
 
オーバーナイトのパッキングだとULではなくいわゆるSULのウエイトまで落とさないとちょっとキツイかも。
 
ソロのストイックな山行の時にもう一度トライしてみます。

それかショルダーベルトにパッドを入れようかな。
 
防水性が高そうなのでちょっと手を加えればパックラフトにも使えそうかなとも。
 



 
 







 
DSC06689

逆さ燧ヶ岳




DSC06710

至仏山を登る。
 
 
 


DSC06708

写真撮ってもらった。





DSC06711

樹林帯はぬかるんでる急登でつまらなかったけど森林限界を超えると別世界。





DSC06740

奥の高い山(燧ヶ岳)のふもとから歩いて来ました。






DSC06751

そして頂上。


 
 
 
 
DSC06769
 
着いた。

ただ恐ろしい程混雑していました。

一番隅で昼食。
 
 
 
 
 

DSC06759

クリックでパノラマ。

 
 



DSC06767

記念撮影。

頂上まで我慢して飲んだコーラが最高でした。
 





DSC06771

オヤマ沢田代を目指す。




DSC06773



 

DSC06777





DSC06780

稜線の気持ち良さったら。





DSC06790






DSC06786

 




DSC06787

この後は鳩待峠へ戻る。
 
この時も2~3日前まで雨予報だったけど来てみれば最高の天気でした。
 
初日の前半からビールを流し込んでグズグズかと思いきや結局2日で36~37km程歩いたらしい。
 
疲れがあんまりなかったのは楽しくワイワイ歩いていたのと綺麗な景色のお陰でしょう。
 
皆さんお疲れさまでした。
 










DSC06691

END







 

2 件のコメント:

Takubo さんのコメント...

初めまして

いつも楽しく拝見させて頂いております
綺麗な写真とギアへのこだわり、感銘しきりです

ULスタイルですが、綺麗な写真はどうされてますか?
一眼を持って行かれてるようにも思えません

最近ソロハイクを始めたので、良ければ参考に教えて下さい

fuu sora さんのコメント...

takuboさん

はじめまして。
有難うございます。

カメラはSONYのNEXというカメラを使っています。
フルサイズの方が描写力が上ですが重量との兼ね合いもあるので悩ましい所です。

ソロハイク楽しんで下さいね。